無料ゲームのメリットとデメリット

mp_title640

無料ゲームには様々な種類のゲームが出ています。

その中でも、人気なのがオンラインゲームだと思います。

 

では、無料ゲーム、無料オンラインゲームのメリットとデメリットとはどういうことなのでしょうか?

 

メリットは何と言っても無料です。

特にオンラインゲームになると、無料なので多くの人が手軽に遊ぶことが出来ることです。

そして、多くの人が遊んでいることで、たくさんの仲間を作る事が出来ます。

コミュニケーションをはかりながら、ゲームを楽しむ事が出来ます。

それでいて、高機能のゲームが多いのが特徴です。

 

そして、ゲームの数が豊富なのもメリットでしょう。

自分にあったオンラインゲームを楽しむ事が出来ます。

ゲームの向こうでプレイしているのは、学生か、社会人か、おじさんか、おばさんか、まったく分かりませんが、確かに「人間」がプレイしていることは事実です。

同じゲームをプレイして、感動や喜びを共有できることがオンラインゲーム最大の長所です。

仲間と意思疎通をして、協力しながら冒険をする、というのは、オフラインゲームにはない一体感があります。

逆に他の人と戦うゲームでは、どんなジャンルでも、人によって癖や考え方の違いがありますから、対戦に飽きが来にくいです。

気分が乗らないときには、のんびりとお話しするというのも楽しいですし、同じゲームで遊んでいるという共通の話題ができる分、仲良くなりやすいと思います。

また、定期的にメンテナンスを行なっており、ゲーム自体が当初のものから幅広くグレードアップしていくのもオンラインゲームの魅力です。

バージョンアップを待ち望んでいるプレイヤーも多いです。

 

オンラインゲームの良くない点は、ゲームの終着点が見えなくて、いつまでもやり続けてしまうことです。

既存のゲームであれば、例えばボスを倒したら終わりなどの明確な目標がありますが、オンラインゲームにはあまりそのような設定がなされていません。

それ故、飽きさえしなければ永遠とやり続けることができてしまい、これが社会問題にもなっているゲーム中毒の発端といえます。

本来は自分のやめたいところでやめれば良いのですが、それをしづらくなってしまう中毒性があるとこがオンラインゲームの良くない点だと思っています。

どうしてもマナーのなってないプレイヤーが出てきて、不快に思うことがあります。

プレイヤーに子供が多いゲームは、特にその傾向が顕著ですけど、特別子供が多くないゲームでも、マナーのなってない大人もいます。

他の人との交流も楽しみになっている分、そういった知り合いがゲームをやめると楽しみが減り、つられてゲームをやめることにもなりやすいです。

 

不正者やバグを迅速に対処してくれない運営もありますし、運がいいほかのプレイヤーに嫉妬してしまうなど、他人が関わっているからこそのデメリットも多いです。

仮想恋愛をしているせいで、現実世界での恋愛ができなくなっている人も多いです。

終わりがないという、あまりにもバーチャルな世界が広がりすぎたため、寝食を忘れてプレイしている人もいます。

自制心がないタイプの人は絶対にプレイすべきではないと思います。